/

この記事は会員限定です

タイ、ワクチンようやく始動

近隣国の教訓生かせ

[有料会員限定]

タイでワクチン接種計画がようやく動き出し、国全体に楽観的な見方が広がっている。

有名リゾート地のプーケットでは、7月1日の観光再開を見込んで企業が準備を始めた。ワクチンを接種した外国人観光客を隔離なしで受け入れる「サンドボックス」制度を利用する。やはり観光収入が大きく落ち込んだ北部チェンマイ県もこの制度を導入し、8月1日から観光を再開したいと考えている。うまくいけば、さらに多くの観光地が続くだろ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り551文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン