/

この記事は会員限定です

木瀬照雄(17) リモデル

新しい生活様式を提案 住宅の増改築向け事業開拓

[有料会員限定]

「お客様が『ありがとう』と言ってくださる。ここに商機がある」

1992年(平成4年)営業企画部長となった時にこう確信した。45歳。トイレなど水回り商品は壊れたら取り替えるのが一般的だったが、増改築への関心が高まる中で、生活価値を高めようと最新式への取り替えが少しずつ増えてきた。するとお客様から感謝された。10年余りの地道な活動が社会に浸透してきたことを実感。現場の力のおかげだった。

実は千葉の営業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1135文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン