/

この記事は会員限定です

米ロ共同声明「核戦争に勝者なし」

軍縮推進を確認

[有料会員限定]

【ジュネーブ=白石透冴】バイデン米大統領とロシアのプーチン大統領は16日の会談後「戦略的安定」についての共同声明を発表した。「核戦争に勝者はない」として核軍縮を協力して進める方針を確認した。(1面参照

全文訳は以下の通り。

私たち、米国大統領ジョー・バイデンとロシア大統領ウラジーミル・プーチンは両国は緊張が高まった状況でも共通の目標に向かって成果を上げられるということを確認した。その共通の目標...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り243文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン