/

この記事は会員限定です

公取委、携帯3社に行政指導

代理店取引巡り

[有料会員限定]

公正取引委員会は16日、携帯電話大手のNTTドコモとKDDIソフトバンクの3社に対し、販売代理店との取引について独占禁止法上の問題がないか自主的に点検・改善し、報告するよう行政指導したと明らかにした。

菅久修一事務総長は16日の記者会見で「独禁法に違反する行為は厳正に対処する」と述べた。

公取委は10日、代理店の評価制度などが「独禁法上問題となる恐れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン