/

この記事は会員限定です

コロナ下、トラック運賃下落 運転手再び不足の懸念

ギグワークに転じる人も

[有料会員限定]

ドライバー不足に悩むトラック業界。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出る度に運賃が下落している。食料品などを運ぶ仕事が減り、収入が減った運転手の中には、料理の宅配など「ギグワーク」に転じる人も出始めた。人手確保へ近年引き上げてきた運賃の下落は、たやすく人材が流出してしまう物流業界の脆弱さを浮かび上がらせている。

「小型トラックの運転手が『ウーバーイーツ』などの配達員に転職したと聞いた」。ある運...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン