/

この記事は会員限定です

情報システム構築の市場活況 効率化でなく、稼ぐ手段に

インテック社長 北岡隆之氏

[有料会員限定]

デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む企業が増え、情報システム構築の市場が活況だ。経営におけるシステムの重要性が高まる中、構築を担う企業の力も試される。TISインテックグループのインテック(富山市)の北岡隆之社長に現状を聞いた。

――足元の需要はどうですか。

「2つの理由で増えている。1つはリモートで働ける環境の整備だ。ネットワークの増強やセキュリティー強化といったニーズが高い」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り912文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン