/

この記事は会員限定です

バスケ男子、五輪へ力試し

アジア・カップ予選きょう開幕 国内組のみ、堅守で体格差補う

[有料会員限定]

バスケットボール男子日本代表が16日からフィリピンで行われるアジア・カップ予選に出場する。新型コロナウイルスの影響で実に1年4カ月ぶりの国際大会。八村塁(ウィザーズ)ら海外組は参加せず、Bリーグ勢で東京五輪への土台固めと結果を追求する。五輪代表12人に対し、今大会への派遣は17人。生き残りをかけたアピールの場にもなる。

世界ランキング42位の日本は16、19日に中国(同29位)、18日に台湾(同6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り696文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン