/

この記事は会員限定です

中国、「最後の晩餐」でG7風刺 ネットに拡散

[有料会員限定]

【北京=羽田野主】中国で主要7カ国首脳会議(G7サミット)をレオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐(ばんさん)」に模した風刺イラストがネット上に広がっている。対中圧力を強める西側諸国を皮肉る宣伝工作の一環とみられる。

題名は「最後のG7」。イエスと弟子の代わりに、各国の国旗をあしらった帽子をかぶる動物が話し合う。テーブルには中国の地図が描かれたケーキがある。

真ん中では米国の国鳥のハクトウワシが、テ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン