/

この記事は会員限定です

DIVE INTO CODE代表 野呂浩良氏

IT教育をアフリカに

[有料会員限定]

「ルワンダからIT(情報技術)エンジニアを輩出したい」。プログラミング教育を提供するDIVE INTO CODE(ダイブ・イントゥー・コード、東京・渋谷)の野呂浩良代表は意気込む。アフリカ・ルワンダを足掛かりとした成長戦略を描く。

独自の教材を開発し、オンラインでも学べるプログラミング教育を手掛ける。国内はもちろん、ルワンダでも教室を開き、今春には卒業生6人を社員として採用した。現地で生徒の指導役...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン