/

この記事は会員限定です

G7提言 思想の変化映す

米国版エディター・アット・ラージ ジリアン・テット

[有料会員限定]

「ワシントン・コンセンサス」という言葉は30年ほど前に生まれた。当時の米国の指導者らが全世界に広めようとしていた自由市場とグローバル化の推進などをまとめて表す言葉として、米ピーターソン国際経済研究所のシニアフェローだった英国出身の経済学者ジョン・ウィリアムソンが考案した。

そして今、「コーンウォール・コンセンサス」という言葉がささやかれている。

これが冗談ではなかったりする。英南西部コーンウォー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2325文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません