/

この記事は会員限定です

保護主義に懸念 中国と関係構築

NZ貿易・輸出振興相 ダミアン・オコナー氏

[有料会員限定]

新型コロナウイルスで世界の未来は不確実で混乱しているものの、希望はある。信頼できるパートナーシップや新たな関係を通じて、我々は世界が直面している課題を乗り越えられるだろう。

課題の一つは、将来の成長に向けて国際的な貿易ルールの安定をいかに保つかだ。ニュージーランド(NZ)は経済規模が小さく、輸出志向型の国である。我々にとっては「力こそ正義だ」という姿勢ではなく、ルールに基づいた貿易体制が重要になる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り414文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン