/

この記事は会員限定です

採用巡るセクハラ 問われるは会社の姿勢

上田晶美

[有料会員限定]

またか!という事件が発覚した。関西の鉄道会社の人事担当社員による女子学生への「就活セクハラ」である。インターンシップで知り合った女子学生に個別に連絡をとり、わいせつ行為に及んだ。

「就活セクハラ」については、何年も前から問題化しており、研修や著述を通じて防止対策を進めてきた私としては、無力感にさいなまれるばかりだ。なぜ根絶できないのか。

厚生労働省が昨年10月、この件に関して1千人を対象に調査を実...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り844文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン