/

この記事は会員限定です

株主総会の開催集中率、27%で最低

ピークの29日

[有料会員限定]

2021年の株主総会シーズンが始まる。今年は6月29日がピーク日にあたり全体の27%の企業が開催する。東京証券取引所によると、ピーク日の開催比率は17年の29.6%を下回り、1983年の集計開始以降で最低だ。企業統治改革や新型コロナウイルスのまん延を背景に投資家が参加しやすい環境を整えようとする企業が増えている。

5月末までに総会日程を公表した3月期決算企業2302社のうち628社がピーク日に開く...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り355文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン