/

この記事は会員限定です

『アジアが拓く新時代 新型コロナ禍の先へ』プログラム内容

[有料会員限定]
『アジアが拓く新時代 新型コロナ禍の先へ』第26回会議のプログラム内容
 総合司会 奥村茂三郎 日本経済新聞社編集国際報道センター長兼
            Nikkei Asia編集長

第1日目

(5月20日)
▽講演
 ○ムヒディン・ヤシン マレーシア首相
 ○ヘン・スイキャット シンガポール副首相兼経済政策担当調整相
 ○ファム・ミン・チン ベトナム首相
 ○フン・セン カンボジア首相
 ○プラユット・チャンオーチャー タイ首相
 ○ゴタバヤ・ラジャパクサ スリランカ大統領
 ○周小川 博鰲(ボーアオ)アジアフォーラム副理事長、中国金融学会会長
 ○スブラマニヤム・ジャイシャンカル インド外相
▽パネル討論「コロナ時代の文化交流」
 ○ブリランテ・メンドーサ 映画監督
 ○吉本光宏 ニッセイ基礎研究所研究理事
 ○山内昌之 東京大学名誉教授(モデレーター)
▽スピーチ
 ○菅義偉首相

第2日目

(5月21日)
▽講演
 ○トンルン・シスリット ラオス国家主席
 ○イムラン・カーン パキスタン首相
▽パネル討論「米新政権とアジア」
 ○エバン・メデイロス 元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長
 ○ビラハリ・カウシカン シンガポール国立大学中東研究所所長
 ○賈慶国 北京大学国際関係学院教授
 ○佐々江賢一郎 日本国際問題研究所理事長(モデレーター)
▽講演
 ○ダミアン・オコナー ニュージーランド貿易・輸出振興相
 ○マハティール・ビン・モハマド マレーシア前首相
 ○K・P・シャルマ・オリ ネパール首相
 ○ロドリゴ・ドゥテルテ フィリピン大統領
▽2020年アジア賞受賞者スピーチ
 ○タラッピル・プラディープ インド工科大学マドラス校教授(科学技術部門)
 ○ラム・プラサド・カデル ネパール音楽博物館長(文化・社会部門)
▽パネル討論「アジアの持続的成長と変革」
 ○村上由美子 経済協力開発機構(OECD)東京センター所長(当時)
 ○澤田康幸 アジア開発銀行チーフエコノミスト
 ○高橋香織 日本経済新聞社編集委員(モデレーター)
▽パネル討論「コロナ時代に地平を開くスタートアップ」
 ○佐藤輝英 BEENEXTファウンダー・CEO
 ○リテシュ・アガルワル OYOホテルズアンドホームズCEO
 ○小柳建彦 日本経済新聞社編集委員兼論説委員(モデレーター)

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り0文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン