/

この記事は会員限定です

JT女子バレー監督 吉原知子さん

勝つって難しい(1)

[有料会員限定]
 バレーボールVリーグのJTマーヴェラスの吉原知子監督は「優勝請負人」の異名をもつ。優勝経験は10回以上。現役時代は日本で所属した4チーム全てで優勝を経験し、監督となったJTでも2年連続のVリーグ優勝と初の皇后杯(カップ戦)優勝をさらった。数々のチームを勝利に導く「勝利の方程式」とは。

2020~21年シーズンは新型コロナウイルスの感染の広がりで難しい1年になりました。JTには登録選手が18人い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り967文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン