/

この記事は会員限定です

18日 骨太方針と成長戦略決定

財政より経済重視 鮮明に

[有料会員限定]

政府は18日、菅義偉政権で初めてとなる「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」と成長戦略を閣議決定する。新型コロナウイルスへの対応では、政治主導で病床の確保などに動けるよう指揮系統の見直し策を打ち出す。コロナ後の経済回復を見据え多くの産業支援策も盛った。一連の政策からにじむのは、財政再建より日本経済のテコ入れを優先する「成長重視」の路線継続だ。

骨太方針では、新型コロナ対応を巡る国と地方の役...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン