/

この記事は会員限定です

神戸物産、今期純利益最高に

業務スーパー好調

[有料会員限定]

神戸物産は11日、2021年10月期の連結純利益が前期比33%増の200億円になる見込みだと発表した。従来予想を40億円上回り、最高益を更新する。新型コロナウイルス禍による外出自粛で自宅で食事をする人が増え、食品スーパーの「業務スーパー」が好調だ。プライベートブランド(PB)商品の販売も伸びる。

売上高は5%増の3580億円、営業利益は23%増の294億円を見込む。いず...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン