/

この記事は会員限定です

クラーナ、企業価値5兆円

後払い決済の欧州新興、EC需要 ソフトバンク系など700億円拠出

[有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実】後払い決済サービスのクラーナ(スウェーデン)は10日、ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)などから6億3900万ドル(約700億円)を調達したと発表した。企業価値は456億ドル(約5兆円)に膨らんだ。欧州の未上場のフィンテックとしては最も評価額が大きく、世界でも有数の規模となった。

今回の資金調達はSVFの2号ファンドが主導した。クラーナは欧州のほか米国など17カ国で90...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン