/

この記事は会員限定です

陸上日本新を導いた「理解者」

山県・寺田指導の高野コーチ、パラ育成経験 身体感覚「共通言語」作る

[有料会員限定]

陸上男子100メートルの山県亮太(29、セイコー)と女子100メートル障害の寺田明日香(31、ジャパンクリエイト)。今季、日本新記録を出した2人の躍進を支えているのが、プロコーチの高野大樹さん(32)だ。選手との対話を重ねてパフォーマンス向上へと導く水先案内人は、障害者スポーツから指導を始めた異色のキャリアを持つ。

「会ってお話できませんか」。今年2月、高野さんの元に山県から連絡が入った。山県の母...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン