/

この記事は会員限定です

洋上風力のオーステッド、再生エネに6.3兆円投資

[有料会員限定]

【フランクフルト=深尾幸生】洋上風力発電の世界最大手、オーステッド(デンマーク)は2日、2020~27年の8年間で、再生可能エネルギーに3500億クローネ(約6兆3千億円)を投資すると発表した。現在1200万キロワット(12ギガワット)の導入済み出力を30年までに原発約50基分の5千万キロワットに増やす。脱炭素に向けて再生エネの需要が高まっており、従来の導入計画を7割引き上げる。

年平均の投資額は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り360文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン