/

(先読みウェブワールド 藤村厚夫) 過熱するクリエーター・エコノミー

IT大手、還元策で争奪戦

[有料会員限定]

3月にこの欄で取り扱った「クリエーター・エコノミー」現象が、その後も注目を集め続けている。それがためか、一部では過熱とも言える問題も生じている。

改めてこの現象を簡単に振り返ろう。「クリエーター」とは、プロのライター、音楽アーティストら芸術家らをさすのはもちろんだが、この現象ではSNSなどで人気の高い(フォロワーの多い)投稿者などを含む。例えば「ユーチューバー」や「ティックトッカー」「インスタグラ...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン