/

この記事は会員限定です

シェフたちのコロナ禍 井川直子著

「第1波」で絞り出した答え

[有料会員限定]

新型コロナ禍において、飲食店は非常に厳しい立場に置かれた。感染対策の急所とされ、通常の営業はこの1年ほぼ不可能だった。本書はなかでも混乱の激しかった「第1波」の時期、2020年春にシェフ34人が語った言葉をまとめたものだ。

東京都などに最初の緊急事態宣言が出たのは同年4月7日。このころまで外出自粛の呼びかけはあっても飲食業には何らかの要請はなく、ゆえに補償もなかった。本書に登場するシェフたちは店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン