/

この記事は会員限定です

脱ハンコ、市場評価厳しく

弁護士ドットコム、電子署名で成長 株価低調「投資ライン」未達

[有料会員限定]

弁護士ドットコム株の下落基調が続いている。脱ハンコ需要を追い風に、クラウド経由でサービスを提供するSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)型中心の事業モデルへの転換を目指すが市場の評価は厳しい。成長性や収益性で見ると、SaaS企業が今後の成長路線に乗るためのラインに達していないことが、市場の失望を招いている可能性がある。

「成長に対する積極投資ができ、堅調に業容拡大をはかれた」。内田陽介社長は、単独売上高が前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1187文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン