/

この記事は会員限定です

(This Week)〈商品〉金は底堅く推移か

[有料会員限定]

金相場は底堅く推移しそうだ。金利のつかない金は金利の上昇局面では売られやすい。ただ、米金利の上昇はインフレ懸念が主因。物価の影響を加味した実質金利は低位にとどまり、金の売り圧力は限られる。指標となるニューヨーク先物価格は1トロイオンス1800ドル台で推移するとみられる。

国際商品の総合的な値動きを示すロイター・コアコモディティーCRB指数は先週、約6年ぶりの高値圏で推移した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン