/

この記事は会員限定です

米、過半州で経済「再開」

飲食制限解除、人出も回復

[有料会員限定]

【ニューヨーク=山内菜穂子】米国で経済活動再開の動きが急速に広がっている。50州のうち過半数の州は飲食店での収容人数といった新型コロナウイルス対策の制限を解除した。公共交通機関などの利用客数もパンデミック(世界的大流行)前の水準に戻ってきた。

米カイザー・ファミリー財団(KFF)の調査によると、10日時点でイベントや飲食店の人数制限などをなくし経済活動の「再開」を宣言した州は28にのぼった。飲食店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン