/

この記事は会員限定です

日立製の英鉄道車両に亀裂 全面復旧1週間超か

[有料会員限定]

日立製作所が英国で運行する複数の車両に亀裂が見つかり、同社は10日までに同じモデルの全車両の点検を実施した。英国内の一部路線で運休しており、全面復旧まで1週間以上かかる可能性がある。同車両は1兆円規模の高速鉄道プロジェクトの旗艦車両。復旧に手間取り問題が深刻化すれば、日立の海外インフラ事業全体への影響も懸念される。

問題の車両は、2017年から英国で運行している「クラス800」シリーズ。定期点検の際、車両の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り351文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン