/

この記事は会員限定です

ワクチン本格配布

高齢者向け、きょうから自治体へ

[有料会員限定]

政府は高齢者に接種する新型コロナウイルスワクチンの自治体への配布を本格化する。10日から2週間で1870万回分ほどを配る。希望する高齢者への接種を7月末までに終える目標だが、注射できる人材の確保や、集中する予約の混乱を回避できるかといった不安要素はなお残っている。

高齢者への接種は4月12日に始まった。必要なワクチンは現時点で670万回分ほど配送。実際の接種回数は5月6日時点で計24万回ほどにとど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン