/

この記事は会員限定です

高齢者「7月完了」へ難路

ワクチン1日100万回目標 人手不足、綱渡り続く

[有料会員限定]

新型コロナウイルス対策で高齢者向けワクチン接種が10日の週明けから本格化する。これに先立ち菅義偉首相は7日、7月末の高齢者への接種完了実現に向けて「1日100万回接種」という新たな目標を示した。ワクチン接種は日本経済の回復軌道を大きく左右するだけに、出遅れていた接種を加速させたい思いがにじむが、その道のりは険しい。

首相が示した新目標の実行期間は、24日に東京と大阪で大規模接種が始まった後だ。65...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン