/

この記事は会員限定です

中国・香港株、上値重く

アリババ決算に注目

[有料会員限定]

今週の中国・香港株は上値が重い展開か。香港市場で存在感を増す中国のテック企業の株価がふるわず、相場全体の足を引っ張っている。電子商取引(EC)最大手、アリババ集団が13日に2021年3月期決算を発表する予定で、今後の業績見通しなどに注目が集まっている。

香港の代表的な株価指数であるハンセン指数と、アリババや騰訊控股(テンセント)、小米(シャオミ)といったハイテク関連で構成するハンセンテック指数を比...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り615文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン