/

この記事は会員限定です

英7.25%成長に上げ 感染減少で経済再開進む

中銀今年予測

[有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太】英イングランド銀行(中央銀行)は6日公表した金融政策報告書で、2021年の英経済の実質成長率について7.25%との予測を示し、2月時点の5%から大きく上方修正した。

英国では新型コロナウイルスの感染拡大で20年の成長率はマイナス9.8%と、減少率が1709年以来311年ぶりの大きさだった。人口の多くを占めるイングランドでは今年3月下旬から、感染状況の改善を受けて行動規制を段階...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り357文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン