/

静岡にホウレンソウ工場 ブロックファーム

投資額30億円、人工光で栽培

[有料会員限定]

農業スタートアップのブロックファーム合同会社(静岡県沼津市)は植物工場を建設する。場所は静岡県沼津市内で、1日に3トンのホウレンソウを生産する能力を持つ。2022年4月にも稼働を始める予定だ。同社によると、ホウレンソウを栽培する植物工場は世界でも珍しいという。

ブロックファームの設立は20年10月で、資本金は1000万円。菱電商事と農業スタートアップのファームシップ(東京・中央)が共同で出資した。菱電商事...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン