/

この記事は会員限定です

オードブルで「共助」の輪を

地産地消で飲食・旅館支援(新潟県南魚沼市)

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍で打撃を受けた地域の飲食店やホテル・旅館などを地域で支えようと、1個3240円(税込み)のオードブルを贈る「幸せのリンゲージ運動」が新潟県の魚沼地域で広がっている。地元信組が始めた取り組みで、地産地消の活性化につながるだけでなく、地元の食材で作られた和食や洋食、ピザや弁当などで感謝の気持ちを伝えてコロナ禍で苦しむ住民を「幸せ」にする輪になりつつある。

3月17日朝。新聞折り込み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1048文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン