/

この記事は会員限定です

那須どうぶつ王国、ライチョウの野生順化施設 完成目前

[有料会員限定]

那須どうぶつ王国(栃木県那須町)は28日、完成目前のライチョウの野生順化施設を報道機関に公開した。ライチョウは寒冷地に生息し感染症に弱いため、施設内の一般公開はせず、職員が出入りする際にも消毒を徹底するなど気遣う。8月4日にも中央アルプスの駒ケ岳(長野県)から野生のライチョウ1家族を施設に迎え、ヒナの自然繁殖と野生順化訓練を行う。

「ライチョウ野生復帰順化施設」では野生のライチョウが採食するコケモ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン