/

この記事は会員限定です

中国ビール最大手、ノンアル参入

成長性試す

[有料会員限定]

中国ビール最大手の華潤ビールが3月、ビール風の味がするノンアルコール飲料の販売に参入した。健康を気にする若者らに人気となり世界的に市場が伸びている同分野だが、中国では広まっていない。ビールで築いた強力な販売網を持つ同社の参入で、普及するかが注目される。

「若い人に好まれるブランドに育てたい」。華潤が3月下旬に開いたオンラインの決算会見で、侯孝海・最高経営責任者(CEO)はノンアル飲料について、こう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り824文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン