/

この記事は会員限定です

海外ビジネス支援に知恵 首都圏官民、コロナ後も視野

視察代行や解説動画 商談会はオンラインで

[有料会員限定]

首都圏の官民が、新型コロナウイルス禍で長期停滞している海外ビジネスの維持・支援に向けて知恵を絞っている。これまで海外展開の主流だった「リアル」の商談会に代わり、SNS(交流サイト)や動画サイト、オンラインシステムを使った視察代行、交流、商談など、「コロナ後」を見据えた活動が増えている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1077文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン