/

この記事は会員限定です

週休3日制の注意点 社会保険の給付も減少

社会保険労務士 井戸美枝さん

[有料会員限定]

最近話題になっている週休3日制に興味があります。休みが1日増えるなら試してみたいと考えているのですが、どのような点に注意する必要がありますか。

多様な働き方の実現などを目的に最近、提言されたのが選択的週休3日制です。休日を1日増やして仕事と育児や介護との両立や、ボランティア活動などをしやすくするのが主な目的です。希望者にのみ適用される見通しです。休みが増えれば働く日数や時間が減り、その分給与が減る...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り569文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン