/

この記事は会員限定です

26~30日 日本企業の決算本格化

コロナ後の成長戦略、焦点に

[有料会員限定]

上場企業の2021年3月期連結決算の発表が今週から本格化する。ソニーグループや村田製作所など製造業を中心に需要の回復傾向が強まっており、従来の会社予想より上振れする企業が相次ぎそうだ。海外でも注目の「GAFA」決算が出そろう。一方、足元で新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、空運や小売り、外食など対人サービスが主力の業種は前期に続き、22年3月期見通しでも不透明感が拭えない。

主要企業では、26日にキヤノン(12...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1323文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン