/

この記事は会員限定です

ワタミ、政投銀が支援 コロナ新制度

劣後ローン軸100億円、資本増強

[有料会員限定]

居酒屋大手のワタミは日本政策投資銀行から資金繰り支援を受ける方針だ。5月中旬にも通常のローンより返済順位が低く、資本性がある劣後ローンを中心に100億円程度調達する。政投銀は政府の要請を踏まえ、売り上げの減少が続く飲食・宿泊業界向けの支援策を作った。財務基盤を強化する狙いがある。

政投銀は資本金10億円以上の飲食・宿泊の大企業を対象とした支援策を3月末から始めた。活...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン