/

この記事は会員限定です

東哲郎(21) TELバリュー

会社の原点 社員と再確認 CEOに就任 拠点巡り語り合う

[有料会員限定]

2005年1月、私は代表取締役会長で最高経営責任者(CEO)というポジションに就いた。再び経営のトップに立ったわけだ。赤字の責任をとり退いてから1年半。納得がいかない気もする。心のなかでもう一人の自分が「復帰すべきでない」と言っていた。しかし、指名委員会で決まったことである。従わないわけにはいくまい。

前の年の後半ごろから、ずっと落ち込んでいた半導体業界の投資が盛り返してきていた。新たな成長の風が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1181文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン