/

この記事は会員限定です

中小EC出品者、新興傘下で育成

「いつも」、200ブランド買収へ

[有料会員限定]

国内の電子商取引(EC)市場で、中小出店者のブランドを買収して自社の傘下で成長させる取り組みが始まる。EC販売支援の東証マザーズ上場「いつも」が中小の200ブランドを買う。ECに特化した販売促進策を導入して中小ブランドの増収につなげるほか、出店者を束ねることで米アマゾン・ドット・コムなど大手ECへの交渉力も高め収益拡大を図る。

新型コロナウイルスの感染拡大下でリアル店舗による対面販売が減り、EC...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1261文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン