/

この記事は会員限定です

1989年4月21日 任天堂「ゲームボーイ」発売、携帯型でソフト交換可能

[有料会員限定]

1989年4月21日、任天堂はゲーム機「ゲームボーイ」を発売し、持ち運んで遊べる携帯型で新たな市場を確立した。

83年の「ファミリーコンピュータ」と同性能の8ビットのCPU(中央演算処理装置)を搭載し、単3電池で駆動する。80年に発売した同社初の携帯型ゲーム「ゲーム&ウオッチ」は1つの端末で1つのゲームのみだったが、ゲームボーイはソフトを入れ替えて複数タイトルが楽しめる。ボタンを極力減らしたシンプ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り196文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン