/

この記事は会員限定です

(株式相場を読む)年後半も米積極財政支え

[有料会員限定]

上野裕之・三井住友トラスト・アセットマネジメント・チーフストラテジスト

年末に向けて日経平均株価は3万2000円をめざして上昇するとみている。米長期金利の上昇を背景に夏場に少し弱含む場面があるだろうが、年後半にかけ水準を切り上げていく。

株価が実体経済の改善に先行して上がりすぎているという見方は正論だ。しかし、行き場をなくした緩和マネーはリスク資産に向かうしかない。「株価が調整すれば買う」というサ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン