/

この記事は会員限定です

拾ってもらった通帳のお礼 「評価額」の5~20%が義務

弁護士 志賀剛一さん

[有料会員限定]

通帳とハンコを入れたポーチをなくしました。後日、警察から見つかったとの連絡があり、受け取りに行くと「拾った方がお礼を希望しています」と連絡先を教えられました。電話をすると預金残高(500万円)の2割を要求されました。「お気持ち」程度ではいけないのでしょうか。

昔から現金などを拾ったときには、落とし主が拾い主に1割程度のお礼するのが通例などと言われています。意外に知られていませんが、拾い主への「お礼...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り826文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン