/

この記事は会員限定です

東京の大学、対面授業継続

知事は「オンライン」、国と板挟み

[有料会員限定]

東京都内の大学は現時点では対面に軸足を置く構えだ。小池百合子知事にオンライン授業の拡大を要請されているが、日本経済新聞の調査で対面中心とした18校のうち、計画を変えないとしたのは都内を中心に13校に上った。

簡単にオンラインに踏み切れないのは学生らに配慮しているためだ。

都内の私立大2年の女子は「今年もオンラインが多くなれば、大学生活の半分を自宅で過ごすことになってしまう」と嘆く。「会社員や高校生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン