/

この記事は会員限定です

景気判断、2地域で下げ

4月日銀報告 サービス消費低調

[有料会員限定]

日銀は15日、4月の地域経済報告(さくらリポート)を発表した。全国9地域のうち北海道と東北の2地域で景気判断を引き下げ、その他は1月から据え置いた。新型コロナウイルスの感染再拡大により多くの地域で消費の判断を引き下げた一方、生産や設備投資は引き上げも目立ち、製造業と非製造業で明暗が分かれた。

日銀は同日、四半期に1度の支店長会議を開きリポートをまとめた。北海道の景気判断は「持ち直しのペースが鈍化してい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン