/

この記事は会員限定です

「アルペンルート」全線開通

4カ月半ぶり マスク姿で雪の壁楽しむ

[有料会員限定]

北アルプスの立山連峰を貫き、富山と長野を結ぶ観光路「立山黒部アルペンルート」が15日、4カ月半ぶりに全線開通した。新型コロナウイルスの影響で昨年は中止となった、除雪でできた高さ15メートルもの雪壁の間を歩く「雪の大谷ウオーク」も開催。天候に恵まれ、スノーボードやカメラを携えた、多くのマスク姿の観光客が絶景を楽しんだ。

ルートは、バスの乗車人数を制限するなど新型コ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン