/

この記事は会員限定です

(株式相場を読む)米金利上昇や増税リスクに

[有料会員限定]

重見吉徳・

フィデリティ投信マクロストラテジスト 

新型コロナウイルスのワクチン普及への期待で世界的に株高が進んでいるが、今後は一本調子とはいかないのではないか。米連邦準備理事会(FRB)は金融市場の不安定化が雇用や物価の回復を脅かす恐れがあるとみている。資産価格が上がりすぎないように、長期金利の上昇を容認する可能性がある。米国の成長株や新興国市場にとって悪材料だ。

さらに2021年後半にかけ、バイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り233文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン