/

この記事は会員限定です

五輪・パラ、選手に毎日コロナ検査

政府検討 変異型に対応

[有料会員限定]

東京五輪・パラリンピックの新型コロナウイルス対策で、政府が選手の検査を毎日実施することを検討していることが14日、分かった。丸川珠代五輪相が同日、衆院文科委員会の答弁で明らかにした。最低4日に1回とした大会中の検査ルールを強化し、感染力の高い変異ウイルスに対応したい考えだ。

丸川氏は選手へのワクチン接種に関する野党議員の質問に対し「いま毎日検査をする準備をしている」と回答。大会期間中に検査で陽性判...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン