/

この記事は会員限定です

デジタル時代の競争を考える(6) 反トラスト法誕生の背景

長崎大学准教授 井畑陽平

[有料会員限定]

GAFAは司法の場で、反トラスト訴訟に直面しています。さらに2020年に実施された米国の選挙では、GAFAに対する反トラスト規制の当否が話題となり、政策的な課題としても久々に注目されました。

米国の反トラスト法は19世紀末から20世紀初頭に制定された法律です。制定時の議会が考えていた反トラスト法の目的については、様々な議論があります。

主なものは(1)大企業から虐げられ、経済的損失を被った中小企業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り671文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン