/

この記事は会員限定です

看護師派遣 全国で容認

接種会場限定 厚労省、省令改正へ

[有料会員限定]

厚生労働省は看護師・准看護師について、新型コロナウイルスのワクチン接種会場への派遣を全国で認める。看護師・准看護師の医療機関への労働者派遣は禁じられているが、4月からへき地に限って派遣を可能にした。多くの自治体で注射を打つ人材不足が懸念される。

2022年2月28日までワクチン接種会場に限って労働者派遣を可能にするように省令を改正する。厚労省が13日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の労働力需給...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り329文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン